Q.営業時間をこえて自転車の返却はできますか?

営業時間(ポート稼働時間)をこえるとポートへ返却することができません。自転車はご自身で管理の上、翌日のポート稼働時間内にご返却下さい。
なお、超過料金が発生します。
詳細はこちら

※時間内に返却できない場合は、事前にサポートセンターへご連絡ください。

 

問い合わせ先:ポロクルサポートセンター TEL 011-205-0850  サポートセンターの営業時間 7:3021:00

Q.認証媒体(ポロクルカード・おサイフケータイ・SAPICA)をかざしても何も反応しません。

<かざす位置は正しいですか?>

所定の位置に長めにかざして下さい。また、無線の電波の状態が悪い場合がありますので、もう一度かざしてみて下さい。
かざし方はこちらでご確認下さい。

<おサイフケータイのICカードロックがかかっていませんか?>

携帯電話の内蔵ICを使用できないようにするセキュリティ機能がかかっているとご利用できません。
ICカードロックの解除方法は、各携帯電話会社・機種により異なります。
携帯電話会社が提供する解除方法のページにてご確認下さい。

docomo au Softbank
上記で解決しない場合は、サポートセンターにお問合せ下さい。
●ポロクルサポートセンター TEL 011-205-0850 営業時間 7:30〜21:00

※ 「法人向けサービス」・「1日パス」・「15時パス」でご利用いただける認証媒体は、ポロクルカードのみです。

Q.貸出や返却のメールが届きません。どうすればよいですか?

<最近、メールアドレスを変更しましたか?>

変更している場合、マイページより登録アドレスの変更を行って下さい。
マイページの詳細についてはこちら

<最近、迷惑メールフィルターの設定を変更しませんでしたか?>

迷惑メール対策を行っている場合、事前にポロクルからのメールを受信できるよう ”cssy.jp”を受信設定リストに追加して下さい。
設定方法は資料をご参照下さい。

docomo au softbank Y!mobile

※ 「法人向けサービス」では、設定によって貸出・返却メールが携帯電話に届きません。
※ 「1日パス」・「15時パス」では貸出・返却時のメールは届きません。

Q.貸し出し返却はどのように行うのですか?

ポートには「リーダー型」と「ボタン型」の2つのタイプがあります。それぞれのポートについての説明と貸出・返却の方法をご覧下さい。
利用方法についてはこちら

Q.自転車は借りたポートと同じポートに返却しなくてはなりませんか?

どこのポートにでも返却することができます。お好きなポートで借りて、お好きなポートに返却して下さい。

Q.ポートに行けば必ず自転車はありますか?また、満車になることはありますか?

在庫状況を管理し、随時自転車を移動しておりますが、やむを得ず空車や満車となる場合がございます。

シェアサービスであることをご理解の上、最寄のポートのご利用にご協力下さい。

※ホームページ等で在庫状況の確認ができます。

 

「満車」で、お急ぎの場合はサポートセンターにご連絡下さい。

ポートの横にとめて、付属のワイヤー錠で施錠していただきます。

ポロクルサポートセンター TEL 011-205-0850 営業時間 7:30〜21:00

Q.ポロクルはポート以外にとめてもよいですか?

はい。自転車にはワイヤー錠が付いているので、ポート以外にもとめることができます。ただし、最後はいずれかのポートへの返却が必要です。

 

※ポート以外にとめる場合、施設の駐輪場など安全な場所にとめて下さい。

※放置禁止区域や、違法となるような場所への駐輪はやめましょう。

   札幌市の自転車放置禁止区域についてはこちら

Q.自転車のワイヤー錠の鍵番号が知りたいです。

ワイヤー錠のダイヤル番号は、マイページで確認できます(自転車貸出中のみ表示)。
また、貸出時のメールでも通知されます。

マイページの詳細についてはこちら

※ 「法人向けサービス」では設定によっては貸出時のメールが携帯電話に届きません。
マイページでご確認いただくか、サポートセンターへお問い合わせ下さい。
※ 「1日パス」と「15時パス」は「観光利用サイト」にアクセスすることで確認できます。

Q.現在の利用経過時間はわかりますか?

マイページでご確認いただけます。

マイページの詳細についてはこちら

※ 「1日パス」と「15時パス」は、「観光利用サイト」にアクセスすることで確認できます。