ポロクル ピット

時間を気にせずゆっくりショッピング&ティータイム&…

ポロクルは、札幌のおしゃれなショップやカフェと提携して、PITを設置しています。サイクリングの途中で休憩したり、お友達と待ち合わせてティータイムを楽しんだり、使い方は自由自在。
ポートが近くになくても、時間を気にせず楽しむことができる便利なPITを是非ご利用ください。

認証媒体をかざさない”簡易ポート”

『ピット』は、併設する店舗スタッフによって貸出返却時間などの管理を行う“簡易ポート”です。
通常のポートとは異なり、認証媒体をかざす必要はありません。お店に入った時と出る時にスタッフにお声掛けいただけましたら、のちほど時間と料金を計算致します。
※ポート同様“返却=ピットに駐輪”、“貸出=ピットから出す”の扱いとなります。

店舗利用中はポロクルの利用料金がかかりません

ポロクルは、「ポートからポートへの移動」を基本ルールとしているため、ポート以外に駐輪している間は利用時間に応じて料金が発生し続けます。
ただし『ピット』に駐輪した場合は、設置店舗利用中のポロクル料金がかかりません。

ピットの有る店舗に立ち寄った場合

[1]ポロクル利用料金 (ピットに駐輪すると、一旦ポートに返却した扱いとなります。)→ポロクル利用料金発生なし→[2]ポロクル利用料金(ピットを出発すると、新たにポートから貸出した扱いとなります。) [1]ポロクル利用料金 (ピットに駐輪すると、一旦ポートに返却した扱いとなります。)→ポロクル利用料金発生なし→[2]ポロクル利用料金(ピットを出発すると、新たにポートから貸出した扱いとなります。)

ピットの無い店舗に立ち寄った場合

[1]ポロクル利用料金 (ピットに駐輪すると、一旦ポートに返却した扱いとなります。)→ポロクル利用料金発生なし→[2]ポロクル利用料金(ピットを出発すると、新たにポートから貸出した扱いとなります。)[1]ポロクル利用料金 (ピットに駐輪すると、一旦ポートに返却した扱いとなります。)→ポロクル利用料金発生なし→[2]ポロクル利用料金(ピットを出発すると、新たにポートから貸出した扱いとなります。)

『ピット』利用時は、店舗スタッフにお知らせ下さい

利用の流れ

  1. いずれかのポートで自転車を貸出する ↓乗る
  2. 到着したらワイヤ錠で施錠の上、『ピット』に駐輪
  3. 店舗スタッフに声をかけ、自転車番号などを伝える
  4. 利用を終えお店を出るときに、再度スタッフに知らせる(『ピット』によっては特典をご用意しております)↓乗る
  5. いずれかのポートに返却する

『ピット』を設置している施設をご確認下さい